私学教育研究大会

 埼玉私学研究大会は毎年8月下旬に開催される。社会の変化が激しい今日であり、教育も大きな影響を受けている。学習指導要領の改訂や大学の入試の変更等は教育の関係である。これらのみでなく経済の不透明さからくる社会の閉塞感は教育界を覆っている。
 教育は社会の変化とともに変化しているが、教育の不易の部分は流されることなく頑固に守り、大きく改革すべきところは大胆に変革していかなければならない。
 生徒を目の前にした日々の教育実践を通して足元を固め、また、他校の活動を知ることによって教育活動の幅を広げていくことが教師に求められている。生徒の力を伸ばすには教師一人ひとりの力を結集した教育活動が基本であり、そのうえに教師一人一人の個性のある持ち味が加われば強力な学校力となり大きな成果がでてくるであろう。
 教育の醍醐味はここにあると思える。埼玉私学教育研究大会は教育活動の幅を広げていく研修の場である。

平成30年度 研究大会

「高大接続を見据えて、授業力向上を目指す埼玉私学教育」

会長挨拶・講演者紹介

(2018-08-29・2094KB)

研究大会

(2018-08-29・2540KB)

分科会

(2018-08-29・76KB)

平成29年度 研究大会

「埼玉私学教育の創造と指導力の向上」

講演講師

(2017-09-04・40KB)

分科会

(2017-09-04・88KB)

平成28年度 研究大会

「高大接続を見据えて、授業力向上を目指す埼玉私学教育」

講演講師

(2016-09-06・111KB)

分科会

(2016-09-06・111KB)

一般社団法人
埼玉県私立中学高等学校協会
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂
4丁目13番20号
TEL.048-863-2110
FAX.048-863-2284